田都れじでんと

住みやすい町です、神奈川県川崎市宮前区。宮前区民の皆さんに役立つ生活情報などを発信したいと思っています。

【icカード登録がおすすめ】春だからハローサイクリングでお出かけしてみよう

f:id:miyamaezaki:20190311225344p:plain


 

 

こんにちは!

日に日に暖かくなり、もうすぐ春が来るのを実感しますね!

 

春のレジャーといえば、お花見やピクニックなどですが、みなさんは移動手段はどうされていますか?

歩くのはちょっと遠いけど、車で行くほどでもない距離な時ってないですか?

車がない方は、レンタカーを借りたり、駐車場の心配をされたりするのも煩わしいのではないでしょうか。

 

そんな時に、レンタサイクルという選択肢もありますよ。

 

先日『ハローサイクリング』というレンタサイクルサービスを利用しましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

ハローサイクリングのご紹介

まずは、『ハローサイクリング』のサービスについて、概要をまとめてみます。

ハローサイクリングとは

『いつでもどこでも気軽に使える』をキーメッセージとして展開しているシェアサイクリングサービス会社です。

おもに東京を中心とした首都圏で展開しており、セブンイレブンと提携しているケースが多いみたいですね。
私もセブンイレブンの店頭で借りました。
運営の母体はソフトバンクグループなので一気に大規模展開ができたんでしょうね。

ハローサイクリングの料金(安い!)

我々市民が気になるのはそのお値段だと思います。
自転車なので、気軽に借りたいですもんね。

ハローサイクリングの料金体系
60円/15分

めちゃ安い上に、料金がかかる時間も短いのがうれしいです。

登録料は無料です。
サイトに利用者登録するだけではお金がかかるようなことはありません。

しかも、料金は使った分だけです。
自転車のカギをガッチャンして、自転車を漕ぎだすまでお金がかかりません。
予約中もお金を取られるようなことはないので、気が楽ですよね。


万一の事故の場合の保険関係も安心

 

料金が安いと万一の場合の保証などが不安になりますが、ハローサイクリングの利用料金には自転車用傷害保険が含まれています。
自転車を運転していると、こちらが注意していても事故が起きてしまうこともあります。
そんな万が一の場合にも補償対応してくれますので、安心ですね。

でも、せっかくのレジャーです。
ハローサイクリングに乗る時はゆっくり、のんびり、安全運転で走りましょうね。

 

ハローサイクリングの借り方・返し方


借りられる自転車はすべて電動自転車です。
レンタルスポットまで行き、登録したICカードをかざす、もしくは予約後のメールで送付される暗証番号を入力するとそれだけで借りられます。
セブンイレブンのお店の人に『借りますよ~』とか言わなくて大丈夫です。
とても簡単です。

返す時も、レンタルスポットの自転車止めに戻して、『返却』ボタンを押すだけです。
セブンイレブンのお店の人に『返しますね~』とか言わなくて大丈夫です。
とっても簡単ですね!

返却ボタンを押した瞬間に時間が記録され、乗り出しからの時間で料金が計算されてICカードや登録したクレジットカードから引かれるようになっています。

料金はその後すぐに登録したメールアドレスに料金の連絡が来ますので、とっても明朗会計ですよね。

 

ハローサイクリングを借りるときの注意点


・予約できるのが30分前からです


ハローサイクリングの自転車の予約可能な時間は30分前からです。
前日から借りる時間を押さえるようなことはできません。
例えば、午前11時30分から自転車を使いたい場合は、11時以降からじゃないと予約することができません。
リアルタイムで使える自転車がわかりますので、私は、30分前ぴったりにアクセスして借りるようにしています。

ただ、ハローサイクリングはレンタルスポットが多いので、全部が貸出済になっていることは今まで一度もありません。

家族数人で複数台借りるような場合には要注意でしょう。

 

・利用開始がない場合は自動キャンセル

上記の通り、ハローサイクリングの自転車予約は予約ボタンを押した瞬間から30分間だけ有効です。
この予約時間から30分間経過すると自動的にキャンセルになります。
サービスお出かけの準備ができて、レンタルスポットまで歩いて行く時間も計算して予約するようにしましょうね。

乗り捨ての場合は満車だと返却できないことがある

 移動した先で乗り捨て予定の場合に注意したいことは、乗り捨て先のスポットが満車だと返却できないことです。

大体、一つのコンビニの台数は5台程度ですので、あらかじめ乗り捨て先のスポットの状況を確認することをおすすめいたします。

私は、借りっぱなしにしても大した金額ではないので、1~2時間なら借りっぱなしにしてしまいますが。

 

ICカード登録がおすすめ!


ハローサイクリングでは、SuicaPASMOおサイフケータイfelica搭載のiPhoneなどを登録することができます。
このメリットは、アプリやサイトから予約する必要がなく、その場で空いている自転車があればICカードをかざしてピッとやればすぐ乗ることができます。
とっても楽です!

…というのもあるのですが、私が借りた自転車のタッチパネルが反応が悪くてストレスだったので、ICカードのほうがいいなぁ、と思いました。


ハローサイクリングはこんな時に便利!

・目的地がレンタカーを借りるほどの距離じゃないとき
・レジャーの季節で渋滞が予想されるとき
・はじめて電動自転車を買う時の練習に


実際にハローサイクリングを使ってお出かけしてみました。

それでは、実際にハローサイクリングを借りたレビューを簡単にしてみます!

借りる

まずはアカウント登録です。

名前とメールアドレスだけで仮登録が完了です。

HELLO CYCLING 登録画面

クレジットカードやicカードを登録して、GPS地図から近所のスポットの空き状況を確認し、予約をします。

 

HELLO CYCLING 予約

あっというまに予約完了です。

5分で終了。

30分以内に借りに行きましょう。


漕ぐ。漕ぐ。

HELLO CYCLING 解除

スポットまで行ったら、予約した自転車を探します。

icカードを登録していれば、この画面の右側の『CARD』の部分にピッ!でカギが開きます。

登録していない場合は、この数字ボタンから予約時に発行された暗証番号をポチポチ押します。

タッチパネルには 反応が悪いのもありますので、やっぱりicカード登録が便利です。

鍵が開きました。

後は漕ぐだけ。

自転車はフル充電されていますので、最大一日は乗れるでしょう。

 

返却する

用事が済んだら返却します。

私は、借りたセブンイレブンにそのまま返しました。

スポットが開いていれば、行先のセブンイレブンで乗り捨てで返すこともできます。

HELLO CYCLING 料金

返却が完了すると、上のようなメールが届きます。

一時間から2分すぎてしまいました(笑)

でも60円なので、とっても気持ちが楽です。

  

感想

ピクニック気分で3キロ先の公園まで自転車で移動しました。

2月だったので、まだ寒い時期でしたが、風がとても心地よかったです。

これからのシーズンは自転車での移動がさらに心地がいいと思います。

ハローサイクリングの登録はすぐですので、良ければ使ってみてはいかがでしょうか!